月別アーカイブ: 2011年12月

次期大統領選を目指すプーチンの今

ウラジーミル・プーチンが、来年3月4日に行われるロシア大統領選に立候補を表明したと、ニュースが伝えている。

———————————————————————————————————-
プーチン氏が立候補届け出 ロシア次期大統領選
2011.12.7 23:48 産経ニュース

 来年3月4日に行われるロシア大統領選に立候補を表明しているプーチン首相が7日、中央選挙管理委員会を訪れ、候補者登録に必要な書類を提出した。ロシア主要メディアが伝えた。

 中央選管は提出書類を検討した上で、候補者登録受け付けの可否を決める。

 大統領選には共産党のジュガーノフ委員長、極右政党、自由民主党のジリノフスキー党首らが立候補の意向を表明しているが、いずれも支持率でプーチン氏に水をあけられており、プーチン氏の当選は確実とみられている。

 プーチン氏は2000年3月の大統領選で初当選。08年5月まで2期8年大統領を務めた後、憲法の連続3選禁止規定に従い退任。首相に転じ、後継指名したメドベージェフ大統領と権力を分け合う「双頭体制」を組んできた。(共同)
———————————————————————————————————-

12月4日に行われたロシア下院選では、与党統一ロシアが大幅に票を減らしたものの、過半数は維持した。
然し、この選挙で正投票が行われたとして、野党勢力が抗議集会を開き、反プーチンの動きが広がっている。

続きを読む















スポンサーリンク


スポンサーリンク

倖田來未の結婚のタイミング

歌手の倖田來未が結婚するそうだが、このタイミングで結婚することを考えると、やはり天秤座ラグナである。

ダシャーの推移と事象のタイミングをチェックした所、ほぼ説明が可能である。

例えば、倖田來未は1999年にテレビ東京の『ASAYAN』のオーディションを受け、2000年にデビューしているが、まず最初にアメリカでデビューして、全米ビルボードダンスポップセールスチャートで初登場20位、最高18位を記録している。然し、日本では特にヒットなどはなく、深夜にクラブなどで歌ったりしていたそうだ。

続きを読む















スポンサーリンク


スポンサーリンク

自己啓発と射手座へのダブルトランジット

最近、反哲学について調べる過程で、サルトルの実存主義が、自己啓発セミナーの理論的背景としてあることを再発見した。

サルトルの哲学はフッサールの現象学の研究からスタートしているが、フッサールの現象学は認知心理学に近い。

「嘔吐」というサルトルの小説は認知心理学でいうゲシュタルトについて考察している作品である。

続きを読む















スポンサーリンク


スポンサーリンク

スザンヌの結婚のタイミング

木星と土星の牡羊座と天秤座、あるいは射手座へのダブルトランジットが、芸能人の結婚を次から次へと生み出しているが、今現在、結婚するタレントは、天秤座ラグナである可能性が高い。

天秤座は芸能の表示体である金星がムーラトリコーナとなる星座であり、モデル、俳優、歌手といった職種の中に多くみられるラグナではないかと思われる。 

12月1日に結婚したタレントのスザンヌもラグナについて経歴データに照らし合わせて検証してみたところ、おそらく天秤座ラグナではないかと思われる。

続きを読む















スポンサーリンク


スポンサーリンク