MENU

ジャスティン・ビーバー

2021 8/16
氏名ジャスティン・ビーバー
ローマ字Justin Bieber
生年月日1994年3月1日
出生時間00:56
出生場所オンタリオ州ストラトフォード(London, Ontario (CAN))
Rodden Rating
ナクシャトラ(Asc)アヌラーダ
ナクシャトラ(Mo)チトラー
職業ポップミュージシャン、俳優、シンガーソングライター
所属
業績
その他YouTubeにおいて歌手活動を展開していたが、その活躍を(後にマネージャーとなる)スクーター・ブラウンに見出される。ブラウンはアトランタでR&B歌手アッシャーとの面会を仲立ちした。彼はその面談の後すぐにRBMG、アントニオ"L.A."リードがCEOを務めるアイランド・レコードとの契約を取り付けた。

2009年11月、7曲が収録されたデビューEP『My World』がリリースされ、アメリカでプラチナディスクに認定された。Billboard Hot 100においてデビューアルバムの7曲がチャートインしたのは、ジャスティン・ビーバーが初めてである。

2010年3月、スタジオ・アルバム『My World 2.0』がリリースされる。このアルバムは複数の国で初登場首位を獲得し、アメリカではプラチナディスクに認定された。デビューアルバムのリリースに引き続き、初めてのツアーであるMy World Tourを敢行した。また、リミックス・アルバム『My Worlds Acoustic』や『Never Say Never』をリリースし、自身の伝記映画となる『ジャスティン・ビーバー ネヴァー・セイ・ネヴァー』が公開された。

2011年11月、2枚目のスタジオ・アルバム『Under the Mistletoe』がリリースされ、Billboard 200において初登場首位を獲得した。

2012年6月19日、3枚目のスタジオ・アルバム『Believe』がリリースされ、アメリカの4つのチャートで首位を獲得し、Billboard 200においては初登場首位を獲得した。

ジャスティン・ビーバーは、アメリカン・ミュージック・アワード2010やアメリカン・ミュージック・アワード2012のアーティスト・オブ・ザ・イヤーを含む多くの賞を受賞し、第53回グラミー賞では最優秀新人賞と最優秀ポップボーカルアルバム賞にノミネートされた。

ジャスティン・ビーバーは世界的に支持されており、彼のファンは"Belieber(ビリーバー)"と呼ばれている。Twitterのフォロワーは6500万人を超え、2012年にフォーブス誌が発表した「世界で最もパワフルなセレブ」で3位に選ばれた。2012年5月にはアルバム1500万枚を売り上げ、1年で5500万ドルを手にした。
データソースwikipedia, astrodatabank


コメント
検証メモ1身体に刺青を入れているため、ラーフ/ケートゥ軸が、1-7室の軸にあるということで納得できる。
検証メモ2
検証メモ3
検証メモ4
検証メモ5
検証メモ6
検証メモ7
検証メモ8
検証メモ9
検証メモ10
検証メモ11
検証メモ12
検証メモ13
検証メモ14
検証メモ15
検証メモ16
検証メモ17
検証メモ18
検証メモ19
検証メモ20
検証メモ(ジャイミニ系その他)
検証メモ(その他)


JustinBieber_chart JustinBieber3 JustinBieber2

スポンサーリンク


スポンサーリンク

スポンサーリンク


スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!