MENU

インド占星術上級セミナー(東京)3日間コース【2023年1月14日(土)、15日(日)、22日(日)】のお知らせ 【更新】

2022 12/04
こんにちは。


秀吉です。


先月の9月に大阪で、インド占星術上級セミナーを行いましたが、同内容の3日間コースを東京でも行ないます。


東京では、来年の年初2023年1月14日(土)、15日(日)、22日(日)の3日間の日程で、開催します。


大阪で、本セミナーを行ってみた感触として、3日間で終わらせることが出来る分量ではなく、本来、もっと時間をかけなければ全て終わりません。


(インド占星術上級セミナー(大阪)参加者の皆様の感想はこちら



然し、短期間で、習得し、資料などを使って独学していきたい方もいらっしゃるため、まずは3日間コースという形で、講座を開催します。


その後、もっと長期的に学習していきたい方に対しては、ジャイミニとパラシャラの訓練コースとして、長期コースとしての「インド占星術マスターコース レベル2」という形で、提供することを考えています。


こうした1年以上の長期コースの中で、本セミナーのテーマである『ジェームス・ケラハー氏の技法、考え方』も扱うことを考えていますが、まずは、そうした1年コースを圧縮した3日間コースにご参加下さい。


既に基本的な内容が分かっている方であれば、3日間コースで、コツを掴み、後は独学で学習できると思われます。



これまで、不定期に米国のヴェーダ占星術師であるマークボニーやインドの故・セシャドリアイヤーの観点などを翻訳し、紹介して来ました。


そうした方々の知識は、学習、実践において大いに役立つものでしたが、より実践に役立つ高度な知識や技術を追い求めてきました。


今年の年初からもう一人のヴェーダ占星術家であるジェームス・ケラハー氏の文献をコツコツ翻訳しながら読み進めてきました。


ケラハー氏は、インドを旅して優れた占星術家や聖者を尋ね歩くようなスピリチャルな人物で、ユニークな霊的体験談などエピソードも多彩で、またジーティッシュの実践家としても豊富な経験を持つ、米国では古参のヴェーダ占星術師です。


米国のヴェーダ占星術協会では、デヴィッド・フローリーが有名ですが、ジェームス・ケラハー氏は、協会の背後で、インドの有名占星術師にカンファレンスでの基調講演を打診したりと、様々な仕事をして来た方で、西洋世界でのヴェーダ占星術の発展に貢献して来た重要人物の一人と言えるかもしれません。


私も以前からケラハー氏の名前は知ってはいたものの、その著作をじっくりと読み込んで検討する時間はありませんでした。


然し、読んでみて、ケラハー氏が自らの経験則から語る様々な知識の数々は、皆、単なる書籍で読んだだけの机上の理論ではなく、実際に鑑定経験の中で、確認した知識であるということがよく分かりました。


従って、ケラハー氏が語る内容は極めて役に立つ貴重なものであり、宝石のような価値があると思います。


どれが優れているということではなく、語ること全てが優れていて非常に洗練されていてレベルが高いという印象です。



話す内容は全て経験の裏付けがあるという印象です。


ケラハー氏のヴェーダ占星術師としてのキャリアは長く、1975年に有名なヴェーダ占星術師で、スピリチャルな達人であったM.K.ガンジーと出会い、将来、ヴェーダ占星術師になって、世界中を旅することを予言されます。そして、M.K.ガンジーのアシスタントになってヴェーダ占星術の見習いとして、学習をスタートさせます。


M.K.ガンジーは、ロンドンに事務所を構える成功したヴェーダ占星術師でした。


ケラハー氏は5年間、ロンドンでプロの占星術師として働き、1984年には、アメリカに帰国して、米国を代表するヴェーダ占星術師の一人となります。


ジェームス・ブラハが「Ancient Hindu Astrology for the Modern Western Astrologer」を出版して、アメリカでインド占星術ブームが起こったのが、1986年である為、その頃には既にケラハー氏は、プロのヴェーダ占星術師として活動していけるだけの知識が完成していたことを示しています。


つまり、ケラハー氏は非常にキャリアが長く、経験豊富なジョーティッシーであり、語ること全てが非常に役に立ち、またその洞察も深いです。



おそらくケラハー氏の経験や知識には、彼の師であったM.K.ガンジーの助言や洞察なども含まれていると思います。




そこで、この度は、このケラハー氏が実践の中で使ってきた数々の技法やその考え方などを要約し、整理した上で、3日間という短期間のセミナーで、ダイジェストとして、そのエッセンスを提供します。




このセミナーに参加することで、皆様の今後のジョーティッシュの学習時間が短縮され、ケラハー氏のような優れたプロのジョーティッシーが使って来た技法上のエッセンスを速やかに身に付けることが出来ます。



このセミナーで得られたものは、皆様の学習を更に加速することは間違いありません。




おそらく2000年前後から日本で、ジョーティッシュを実践している方の中には、このケラハー氏の文献を英語で読みこなして、それを使って、それらを口コミで伝えていた方もかなりいたということです。私自身、ネットでそれらを見聞きしたことがあります。



然し、それらは断片的に伝えられており、あまり体系的に伝えられてはいなかったと思います。



本来、ボリューム的には、1年間を通して学習していくような内容ですが、まずは、インド占星術上級セミナー(東京)として、圧縮した内容で、3日間のコースとして提供します。



3日間で全て完全に網羅することには無理がありますが、出来る限りの時間で、そのエッセンスを提供したいと考えています。



今回、2022年の年内の開催を検討していましたが、ムフルタ的に開催に適当な日程がなかった為、来年の年初の2023年1月14日(土)、15日(日)、22日(日)での開催を決定しました。




皆様の参加をお待ちしております。








コース名

インド占星術上級セミナー(東京)3日間コース 【2023年1月14日(土)、15日(日)、22日(日)】





講座内容


『ジェームス・ケラハー氏の技法、考え方を学ぶ』

ヨーガ、分割図、ドレッカーナ、ダシャー、トランジット

健康、キャリア、お金、人間関係や結婚、子供、両親、兄弟姉妹、住居、乗り物、ペット、教育・・・などの見方のポイント

特に彼の技法の中で特徴的なハウス展開の技法、ナクシャトラやドレッカーナやそれらの神話を使った技法などは注目に値します。

他のヴェーダ占星術家からは聞いたことがないようなケラハー氏独自の観点などにも触れます。


※セミナーでは、非常にボリュームのある資料類とポイントを要約したまとめ資料を準備していますので、

研究用として、それらの資料で、セミナー終了後も学習を進めて下さい。





日時

第1回: 2023年1月14日(土) 10:00 ~ 17:00
第2回: 2023年1月15日(日) 10:00 ~ 17:00 ※セミナー終了後、新年会 (2h)を行います
第3回: 2023年1月22日(日) 10:00 ~ 17:00 ※セミナー終了後、懇親会 (2h)を行います


入場開始 09:50
講座開始 10:00
休憩 12:00-13:00 (60分)
講座終了 16:50


(途中、状況に応じ10分休憩などが入ります)







会場

第1回(2023/1/14):カンタン会議室 MoF 五反田 (東京都 品川区 西五反田 2-9-7 ドルミ五反田アンメゾン 605号室)
第2回(2023/1/15):カンタン会議室 MoF 五反田 (東京都 品川区 西五反田 2-9-7 ドルミ五反田アンメゾン 605号室)
第3回(2023/1/22):ふれあい貸し会議室 東京A (東京都中央区八重洲2-8-10 松岡八重洲ビル2階)




カンタン会議室 MoF 五反田




ふれあい貸し会議室 東京A




【最寄駅】
カンタン会議室 MoF 五反田 (JR山手線 五反田駅から徒歩3分)
ふれあい貸し会議室 東京A (JR東京駅から徒歩5分 都営地下鉄 京橋駅から徒歩2分)





【地図】
カンタン会議室 MoF 五反田



ふれあい貸し会議室 東京A





※会場については、より条件の良い会場が利用できる場合、そちらに変更しますが、最終的に12月28日迄に決定します。







定員

14名






参加費

16,000円 × 3日分+資料準備費 10,000円

計 58,000円


【早期申込み割引】
12月12日迄のお申込み:5千円割引


※銀行口座への事前振り込みでお願いします。


申込みされた方には別途、振込先をご案内いたします。


paypalでお支払の場合、手数料として別途4%を頂きます。


当日、欠席される方には、後日、録画した動画を提供します。






講師

秀吉
(プロフィールはこちら







申込み締切

2023年1月7日


※テキスト、資料の準備の関係で、2023年1月7日迄までにお申し込みをお願いします。






最少催行人数

3名

※3名以上参加希望者がいない場合、セミナーは中止となる場合があります。




参加資格

・惑星の生来的吉凶、機能的吉凶の違いなどが理解できている

・ポジション、アスペクト、コンジャンクション、ラージャヨーガ、ダナヨーガ、アリシュタヨーガ、トランジット、ダブルトランジット、トリコーナ、ケンドラ、ウパチャヤ、トリシャダ、ドゥシュタナなどの用語の意味が分かる

・分割図、ヴィムショッタリダシャーが何であるか分かっている


もし基本的なことが分からないで参加を希望される方は、25,000円/120分で、個人レッスンにお申込み下さい。そのセッションの中で、基本的な用語などを一通り、解説します。


上級セミナーを受ける際の基礎知識に不安がある方は、個人レッスンを受講して頂いた後、セミナーに参加して頂けますが、内容を理解できるかは保証できません。





予約について

申込みはこちらからお願いします。

メッセージ欄に以下の追記をお願いします。

・新年会(2023/1/15)参加の有無
・懇親会(2023/1/22)参加の有無


※新年会、懇親会は、各自実費負担となります。



問い合わせ

セミナーについて質問のある方は下記ボタンからお願いします。





スポンサーリンク


スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA