MENU

インド占星術マスターコース【2022年度】結果報告

2023 1/23
先日、2023年1月21日(土)は、インド占星術マスターコース【2022年度】の最終回でした。


ここ数年間、毎年行って来ていますが、例年は、座学とZOOM(オンライン)の半々ぐらいで行い、その前は全て、座学で行っていました。


然し、コロナが来て、座学が難しくなり、コロナでZOOM(オンライン)に慣れて、ZOOMでの開催が一般的になって来たということもあり、また今年は近場に住んでいる方がほとんど、おられなかったということもあって、今年は、完全に全ての授業をZOOMに変更しました。


そうすると、日本全国、関西や海外からもセミナーに参加頂きました。


少人数のセミナーですが、初級、中級の知識をおよそ8ヶ月、月2のペースで、学習し、パラシャラとジャイミニの基本を習得して頂く内容でしたが、このコースを終えれば、一通りのチャート読解が出来るようになる、そんなコースです。


座学の場合は、撮影機材のセットやプロジェクターの設置など、色々と前後に準備時間が入りますが、ZOOMだといきなり、始めることが出来る為、時間も長くなり、更に例年よりも時間をかけた密度の濃い内容だったと思います。



通常は、1年で習得するような内容ではなく、何年もかけて学習していくような内容です。


それを約8か月という短い期間で解説する為、内容は充実していますが、十分に演習などをする時間は取れていません。


その為、インド占星術マスターコース レベル2という習得した知識を演習していくようなコースを考えています。


まもなく、このブログ上で、告知しますが、もし興味がある方は、是非、そちらもご参加下さい。



本コース(インド占星術マスターコース)は、毎年4月からスタートしますが、また参加者を募集しますので、宜しくお願いします。



(参加された方の声)



独学と個人レッスンを混ぜて基礎をつけた『つもり』で居ましたがキチンと学び直したいと考えていましたところ、この度ご縁を頂きマスターコースを受講することになりました。講義を受けて見て本当に良かったです。基礎の基礎から始めることで復習をしながら欠けていた知識を埋める事ができましたし、ジョーティッシュの基本から学ぶため全くの初心者の方も十分に取り組む事が可能な内容でした。
講義内容に多少理解が追いつかない時があっても後で編集された講義を再視聴しながら復習して行く事でついて行く事ができますし、わからない部分や解釈に難解なところは質問すると先生が詳しく説明下さいますので自身の知識習得に繋ぐ事ができました。ジョーティッシュが大変貴重な知識になり、ますます向学心が芽生える事となり感謝しております。マスターコース2を是非受講したいと思います。

(京都市 三日月様)











スポンサーリンク


スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA