真実を知るための啓蒙サイト (真実を知り厳格に正義を行使する牡羊座バラニー)

以下は私が最近、読み進めている日本や世界の現状について非常によく理解させてくれる啓蒙サイトです。 


http://d.hatena.ne.jp/rainbowring-abe/20050802 
日本人が知らない 恐るべき真実 

http://www.anti-rothschild.net/index.html 
アンチ・ロスチャイルド同盟 


最近は占星術から離れてこうした情報を収集しています。 

私たちは自分たちがどのような世界で生活しているのかほとんど分かっていないのですが、 
この2つのサイトを隅から隅までゆっくりと、噛みしめて読んでいくことにより真実が見えてきます。 

何も読書人になって色々な本を買いあさる必要はなく、この2つだけで十分です。 

この2つのサイトに書かれていることは非常に重要なことを要約して簡潔にまとめてあり、それ程、読書の時間を費やさずに重要な真実を洪水のように受け取ることができます。 

読み終えた後は、世界(真実)を理解したという気持ちになります。目が開かれた感じになるかと思います。管理人は使命感をもって、こうしたサイトを作っていると思います。 


http://d.hatena.ne.jp/rainbowring-abe/20050802 
日本人が知らない 恐るべき真実 

http://www.anti-rothschild.net/index.html 
アンチ・ロスチャイルド同盟 


おそらくこの上記2つのサイトは副島隆彦氏の門下生の人々が作っているサイトではないかというようにも考えられます。かなり影響されていることは確かです。 

http://www.soejima.to/  副島隆彦の学問道場 


あともう一つ参考にしているのが、田中宇氏のメールマガジンで、これも上記のサイトに連動させて読むと現在の世界情勢が非常によく理解できます。田中宇氏はかなり深読みをする人だと思いますが、日本のメディアでは報じない海外の最新ニュースや論評に通じており、非常に参考になります。 

http://tanakanews.com/ 
田中宇の国際ニュース解説-世界はどう動いているか- 



副島隆彦氏は太陽が牡羊座バラニーで高揚しており、金星が魚座で高揚し、減衰する水星と接合して、ニーチャバンガラージャヨーガを形成しています。アインシュタインのような配置をしており、彼の社会の裏側で動いている真実に対する嗅覚と、情報収集能力、諜報能力は非常に優れています。 

もともとバラニーというのはそうした情報収集能力や諜報能力を持っており、真実を誰よりも先に知る才能があります。 

おそらく地球が丸いことを日本人の中で最初に知った織田信長もアセンダントがバラニーではないかと私は予想して、自分の鑑定家のHPに掲載しました。 

また国際ニュース解説者の田中宇氏も、バラニーに水星や太陽が在住していたと思います。 

バラニーというのは真実に辿りつく才能があり、自分が知った真実を厳格な正義感で世界に明らかにしようという使命感があります。 

そして、アドルフ・ヒトラーもバラニーに惑星集中しています。 
彼も第一次世界大戦中に情報部に所属し、誰よりも早く最新情報を知る立場にありました。 

また占星術師のウィリアム・リリーは9室の牡羊座バラニーに惑星集中しています。 
ラグナロードが牡羊座バラニーに在住していたと思います。彼は占星術の才能もあり、しかも情報力があり、それが占星術の予言にも発揮されていたと思われます。 

私が最近読んだ中で、特にこの2つのサイトに書かれていることは誰もが知っておくべきものだと思います。 

アンチ・ロスチャイルド同盟には「お金」というものが一体何なのか、私たちが生まれてきて、何の疑問も抱かずに当たり前のものとして使用しているお金というものがどんな起源で発生しどのように世界を動かしているのか、目が覚める思いがします。おそらくお金というものを私たちは無意識に使っているだけですが、何故、今まで知らなかったのだろうと目が覚める思いがすると思います。文字通り、このサイトを読むことによって、目覚めると思います。おそらく、お金というのは世界最大の詐欺なのです。

ロバート・ナガサキ氏の「金持ち父さん、貧乏父さん」でキャッシュフローの勉強をするよりも、まず、これらを読んでお金の真実を理解することが先決です。 


http://d.hatena.ne.jp/rainbowring-abe/20050802 
日本人が知らない 恐るべき真実 

http://www.anti-rothschild.net/index.html 
アンチ・ロスチャイルド同盟 


これらを読んだ時、私たちがお金というものにどういう心構えで取り組めばよいのか分かり、 
地域マネーの重要性が分かってきます。地域マネーというのは物々交換の人間味のある地域社会での経済を平和に享受して生きていくということです。 

現在の仕組みの中で、国際的な規模で動いているお金はほとんど詐欺であり、私たちが騙されているということにこの2つのサイトを読んでいくと分かると思います。 
以下は私が最近、読み進めている日本や世界の現状について非常によく理解させてくれる啓蒙サイトです。 


http://d.hatena.ne.jp/rainbowring-abe/20050802 
日本人が知らない 恐るべき真実 

http://www.anti-rothschild.net/index.html 
アンチ・ロスチャイルド同盟 


最近は占星術から離れてこうした情報を収集しています。 

私たちは自分たちがどのような世界で生活しているのかほとんど分かっていないのですが、 
この2つのサイトを隅から隅までゆっくりと、噛みしめて読んでいくことにより真実が見えてきます。 

何も読書人になって色々な本を買いあさる必要はなく、この2つだけで十分です。 

この2つのサイトに書かれていることは非常に重要なことを要約して簡潔にまとめてあり、それ程、読書の時間を費やさずに重要な真実を洪水のように受け取ることができます。 

読み終えた後は、世界(真実)を理解したという気持ちになります。目が開かれた感じになるかと思います。管理人は使命感をもって、こうしたサイトを作っていると思います。 


http://d.hatena.ne.jp/rainbowring-abe/20050802 
日本人が知らない 恐るべき真実 

http://www.anti-rothschild.net/index.html 
アンチ・ロスチャイルド同盟 


おそらくこの上記2つのサイトは副島隆彦氏の門下生の人々が作っているサイトではないかというようにも考えられます。かなり影響されていることは確かです。 

http://www.soejima.to/  副島隆彦の学問道場 


あともう一つ参考にしているのが、田中宇氏のメールマガジンで、これも上記のサイトに連動させて読むと現在の世界情勢が非常によく理解できます。田中宇氏はかなり深読みをする人だと思いますが、日本のメディアでは報じない海外の最新ニュースや論評に通じており、非常に参考になります。 

http://tanakanews.com/ 
田中宇の国際ニュース解説-世界はどう動いているか- 



副島隆彦氏は太陽が牡羊座バラニーで高揚しており、金星が魚座で高揚し、減衰する水星と接合して、ニーチャバンガラージャヨーガを形成しています。アインシュタインのような配置をしており、彼の社会の裏側で動いている真実に対する嗅覚と、情報収集能力、諜報能力は非常に優れています。 

もともとバラニーというのはそうした情報収集能力や諜報能力を持っており、真実を誰よりも先に知る才能があります。 

おそらく地球が丸いことを日本人の中で最初に知った織田信長もアセンダントがバラニーではないかと私は予想して、自分の鑑定家のHPに掲載しました。 

また国際ニュース解説者の田中宇氏も、バラニーに水星や太陽が在住していたと思います。 

バラニーというのは真実に辿りつく才能があり、自分が知った真実を厳格な正義感で世界に明らかにしようという使命感があります。 

そして、アドルフ・ヒトラーもバラニーに惑星集中しています。 
彼も第一次世界大戦中に情報部に所属し、誰よりも早く最新情報を知る立場にありました。 

また占星術師のウィリアム・リリーは9室の牡羊座バラニーに惑星集中しています。 
ラグナロードが牡羊座バラニーに在住していたと思います。彼は占星術の才能もあり、しかも情報力があり、それが占星術の予言にも発揮されていたと思われます。 

私が最近読んだ中で、特にこの2つのサイトに書かれていることは誰もが知っておくべきものだと思います。 

アンチ・ロスチャイルド同盟には「お金」というものが一体何なのか、私たちが生まれてきて、何の疑問も抱かずに当たり前のものとして使用しているお金というものがどんな起源で発生しどのように世界を動かしているのか、目が覚める思いがします。おそらくお金というものを私たちは無意識に使っているだけですが、何故、今まで知らなかったのだろうと目が覚める思いがすると思います。文字通り、このサイトを読むことによって、目覚めると思います。おそらく、お金というのは世界最大の詐欺なのです。

ロバート・ナガサキ氏の「金持ち父さん、貧乏父さん」でキャッシュフローの勉強をするよりも、まず、これらを読んでお金の真実を理解することが先決です。 


http://d.hatena.ne.jp/rainbowring-abe/20050802 
日本人が知らない 恐るべき真実 

http://www.anti-rothschild.net/index.html 
アンチ・ロスチャイルド同盟 


これらを読んだ時、私たちがお金というものにどういう心構えで取り組めばよいのか分かり、 
地域マネーの重要性が分かってきます。地域マネーというのは物々交換の人間味のある地域社会での経済を平和に享受して生きていくということです。 

現在の仕組みの中で、国際的な規模で動いているお金はほとんど詐欺であり、私たちが騙されているということにこの2つのサイトを読んでいくと分かると思います。 

そして、もし余力があるなら、さらに以下の2つのサイトを読んでみることをお勧めします。 


http://www.soejima.to/  副島隆彦の学問道場 

http://tanakanews.com/ 田中宇の国際ニュース解説-世界はどう動いているか- 


しかし、冒頭の2つを読むだけでも十分です。それほど、時間を取られずに読むことができます。 


——————————————————– 
また、以下に、「日本人の知らない恐るべき真実」の中から参考になる箇所を抜き出しておきますが 
、実際は、ほとんど全てのページが参考になります。 
確かに難しい言葉も出てくるかもしれませんが、例えば 国債 = 国の借金 というぐらいの言葉の知識があれば十分です。ライブドアーがフジテレビを買収したことの真実もよく分かります。 


http://d.hatena.ne.jp/rainbowring-abe/20050815 
日本は官制経済国家 

http://d.hatena.ne.jp/rainbowring-abe/200704 
三角合併解禁  
そして、もし余力があるなら、さらに以下の2つのサイトを読んでみることをお勧めします。 


http://www.soejima.to/  副島隆彦の学問道場 

http://tanakanews.com/ 田中宇の国際ニュース解説-世界はどう動いているか- 


しかし、冒頭の2つを読むだけでも十分です。それほど、時間を取られずに読むことができます。 


——————————————————– 
また、以下に、「日本人の知らない恐るべき真実」の中から参考になる箇所を抜き出しておきますが 
、実際は、ほとんど全てのページが参考になります。 
確かに難しい言葉も出てくるかもしれませんが、例えば 国債 = 国の借金 というぐらいの言葉の知識があれば十分です。ライブドアーがフジテレビを買収したことの真実もよく分かります。 


http://d.hatena.ne.jp/rainbowring-abe/20050815 
日本は官制経済国家 

http://d.hatena.ne.jp/rainbowring-abe/200704 
三角合併解禁  
















スポンサーリンク


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です