MENU

高橋尚子

2019 1/11
氏名高橋尚子
ローマ字Takahashi Naoko
生年月日1972年5月6日
出生時間00:10
出生場所岐阜県飛騨高山市 [北緯36度8分45.7秒東経137度15分7.8秒]
Rodden Rating
ナクシャトラ(Asc)ウッタラアシャダー
ナクシャトラ(Mo)シュラヴァナ
職業元陸上競技選手(女子マラソン)、スポーツキャスター、マラソン解説者
所属
業績2000年シドニーオリンピック金メダリスト
女子マラソンの元世界記録保持者
女子スポーツ界で初の国民栄誉賞
その他
データソースwikipedia, 2チャンネル


コメント
検証メモ1
検証メモ2
検証メモ3
検証メモ4
検証メモ5
検証メモ6
検証メモ7
検証メモ8
検証メモ9
検証メモ10
検証メモ11
検証メモ12
検証メモ13
検証メモ14
検証メモ15
検証メモ16
検証メモ17
検証メモ18
検証メモ19
検証メモ20
検証メモ(ジャイミニ系その他)
検証メモ(その他)



(参考資料)

「まずはパチンコ辞めれば?」高橋尚子の“結婚しちゃうかも”発言に総ツッコミ
2018/12/29 10:15 アサジョ

2000年のシドニー五輪女子マラソンで金メダルを獲得した高橋尚子を写真週刊誌「FLASH」が直撃、結婚間近と一部で言われている元トレーナーで個人マネジャーを務める西村孔氏との近況について取材を受けている。

 2人は09年から交際をスタート。12年には会見で「これから人生の金メダル目指して頑張ります」と結婚宣言ともとれる発言も出ていたが、交際期間はすでに9年が経過。いつ結婚に踏み切るのかと思われていたが、同誌の突撃取材を西村氏と一緒にいるタイミングで受けた高橋は「彼は本当に、一緒にいてもらわないと困る人です。うちの親は、私より彼に連絡することが多いですし(笑)」と、西村氏がいかに大事な存在であるかを説明。さらに結婚については「私たち、あまり考えているほうではないから、ここぞ、と思ったらポンと(結婚)しちゃうかも。でもそんなこと言い続けて、9年たっているんですけどね」と、電撃結婚も匂わせるような発言をしていた。

 しかし、昨年9月に放送されたバラエティ番組「ぐるぐるナインティナイン」(日本テレビ系)では「3回、戸籍謄本を取り寄せたんですが、3回とも期限切れになりました」と、入籍の意思はあるものの、タイミングを何度も逃したことを明かしているため、今回の発言の本気度も曖昧なところ。そのため世間も、なかなか結婚に踏み切れない高橋に対して「これはまだまだ結婚しないな」「彼からしたら完全に高橋待ちなんだろうな」という読みとともに、一部からは「結婚するよりまだパチンコを打ちたいもんね」「彼よりもパチンコの方がなくなったら困る存在でしょ」「いい加減、パチンコ辞めれば」といった、高橋が結婚をためらう理由を勝手にパチンコと決めつける声も見られている。

「16年8月に午前中から閉店までパチンコ屋でパチンコを打ち込む姿が目撃された高橋。その日は出玉を途中で全部飲まれてしまうものの、閉店前には見事な盛り返しをみせて大逆転を飾っており、さすがマラソンランナーといった粘りを見せました。この報道以降、『高橋=パチンコ』のイメージが定着し、今でもネット検索で高橋尚子の名前を入れると、一番上に『パチンコ依存』という予測ワードが出くるほど。同棲中ということで入籍しても生活は変わらないかもしれませんが、こうした趣味が結婚の足かせになっているといった憶測が出るのも仕方がないことでしょう」(エンタメ誌ライター)

 同誌によると、すでに夫婦同然の雰囲気とのことなので、2人でパチンコを楽しんでいるのかもしれないが。

(権田力也)
参照元:「まずはパチンコ辞めれば?」高橋尚子の“結婚しちゃうかも”発言に総ツッコミ
2018/12/29 10:15 アサジョ
結婚間近組の常連・高橋尚子 母は「もう何も言わない」と吐露
2019/01/10 11:00 女性自身

注目の熱愛カップル19組の年内の入籍はあるのか? もしくは破局の可能性は? 芸能リポーターの長谷川まさ子さん、菊池真由子さん、城下尊之さんの3人に予想してもらった。

昨年も本企画に登場した坂上忍(51)は今年も“年内結婚”の候補に――。『バイキング!』(フジテレビ系)で坂上と共演している菊池さんは「今年こそ!」と70%の高確率をつけた。

「事実婚状態が続いている彼女に、坂上さんは昨夏ついにプロポーズをしたそうです。でも彼女のほうが『なんで?』と言ったそうで、結局結婚の話は流れてしまったといいます。ただ、坂上さんにとって彼女はなくてはならない存在。2年前は10匹だった愛犬たちも最近13匹に。ずっと支えてくれる彼女に、終活で財産を残す手続きもしていますからね。あとはタイミングだけだと思います」

毎年常連といえば、交際10年になる高橋尚子(46)とマネージャー男性。長すぎた春に終止符は打たれるのか?

高橋の母は本誌の電話取材にこう明かしてくれた。

「娘はよく実家に来ますよ。結婚については、本人にもう何も言いません。母親が顔を合わせるたび結婚のことばかり言っても嫌でしょうからね」

今回、芸能リポーターたちが満場一致で「結婚間違いなし!」と本命に挙げたのが、高橋みなみ(27)と一般男性だ。

本誌も“4月にハワイ挙式予定”と報じたばかり。

「前田敦子さん(27)の妊娠もありましたし、今後は“AKB48ママタレ”への道が続くのではないでしょうか。高橋さんのラジオのレギュラーも仕事終わりにスーパーに寄れる時間帯で、主婦と両立するには最適ですね」(長谷川さん)
参照元:結婚間近組の常連・高橋尚子 母は「もう何も言わない」と吐露
2019/01/10 11:00 女性自身

スポンサーリンク


スポンサーリンク

スポンサーリンク


スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!