カテゴリー別アーカイブ: 検察官

クリミアの検事長ナターリア・ポクロンスカヤについて

「美しすぎる検事総長」などとして、写真や動画がyoutube上に投稿され、世界的に有名になったクリミアの検事長ナターリア・ポクロンスカヤのチャートである。

NatariaPokuronsukaya_chart

ロシアがクリミア半島を併合した後にクリミアの検事総長に任命されて、その就任会見がyoutubeに投稿されたことからこの現象が起こっている。

このナターリア・ポクロンスカヤの日本語版wikipediaが存在するので、詳細を調べると非常に容姿とは似つかず、強気な人物であることを伺わせる。

またキャリアが大学卒業後、クリミア自治共和国高等検察庁勤務から始まって、裁判所検事補佐、警察などの組織内部での不正を取り締まる部署の副監督官を務めるなど、検察官としてのキャリアを着実に歩んでいる。

2011年ギャング団「バシュマキ」に関与していたとして、SCタフリヤ・シンフェロポリ元監督でヴェルホーヴナ・ラーダ議員のルーイン・アロノフ(ロシア語版)の裁判を担当した(wikipedia)とあるように犯罪者の起訴や裁判を担当していたようである。

『2014年2月25日、「強盗が路上を闊歩する土地で勤務するのは恥である」との理由で辞表を提出するが、辞表は受理されず休暇を与えられ、両親の住むクリミア自治共和国に戻る(wikipedia)』

上記のように発言は強気であることが分かる。

続きを読む















スポンサーリンク


スポンサーリンク