沢村一樹

氏名沢村一樹
ローマ字Sawamura Kazuki
生年月日1967年7月10日
出生時間12:00
出生場所鹿児島県鹿児島市
ナクシャトラ(Asc)
ナクシャトラ(Mo)
職業俳優、タレント
所属研音
業績テレビドラマ
『続・星の金貨』
『週末婚』
『ショムニ』シリーズ
『浅見光彦シリーズ』<2代目>
『ごくせん』
『雨と夢のあとに』
『警視庁失踪人捜査課』
『DOCTORS〜最強の名医〜』シリーズ
その他少年時代に父親が家を出て後に離婚、父親が作った借金返済のために母が夜遅くまで働いて、沢村と沢村より4歳年下の妹を育て上げた。20歳で上京してファッションモデルとして活躍。その後、1996年に日本テレビ系“しんドラ”『松田のドラマ』(内村光良監督)で俳優デビュー。既婚者であり、夫人との間に3人の男児がいる。
データソースwikipedia, 2チャンネル


sawamurakazuki_chart

西暦年月出来事ヴィムショッタリチャラヨーギニトランジット
少年時代に父親が家を出て後に離婚、父親が作った借金返済のために母が夜遅くまで働いて、沢村と沢村より4歳年下の妹を育て上げた。
1987年?20歳で上京してファッションモデルとして活躍。
1996年日本テレビ系“しんドラ”『松田のドラマ』(内村光良監督)で俳優デビュー。
2000年9月TBS系の2時間サスペンス『浅見光彦シリーズ』で前任者の辰巳琢郎から引き継いで主演しており、シリーズは2012年時点で辰巳を抜いて17作浅見光彦を演じた。
2008年2月ブルース・リーの大ファンとして知られ、「闘拳シーンの音声を聞けばどの作品のものか分かる」と豪語するほど。リーを知ったのは、友達の兄の部屋に壁一面飾ってあった、リーのポスターの存在からという。フジテレビ系『未来教授サワムラ』(2008年2月放映)では、広東語を流暢に話す物まねを交えてカンフー映画の魅力を語った。
2009年10月また同シリーズは2009年10月期に水曜劇場で連続ドラマ化され、この作品が沢村初めての連続ドラマ主演作となった。
2012年2012年放送の31作目を以て浅見光彦役を降板。
2013年俳優の速水もこみちが光彦役を引き継ぐことになる。
wikipediaより引用抜粋




(参考資料)



沢村一樹に第3子となる三男が誕生
2010/04/21 15:40 自分らしく輝くオトナbeauty eltha by ORICONSTYLE

俳優・沢村一樹(42)に第3子となる三男が18日に誕生していたことが21日、わかった。所属事務所が明らかにした。沢村は13日に主演ドラマ『警視庁 失踪人捜査課』(ABC・テレビ朝日系 毎週金 後9:00~』の制作発表会見に出席した際、「まだいつになるかわからないけど、無事に生まれればいいなと思う」と話していた。

 沢村は2000年に5歳年下の元モデルと結婚。NHKのバラエティ番組『サラリーマンNEO』のエロキャラ“セクスィー部長”が評判を呼び“エロ男爵”としてもブレイクしたが、同作がクールな役柄なことから「番組が終わるまでに、エロ男爵を返上したい」とも意気込んでいた。
参照元:沢村一樹に第3子となる三男が誕生
2010/04/21 15:40 自分らしく輝くオトナbeauty eltha by ORICONSTYLE

沢村一樹、日テレ連ドラ初主演 藤井流星&志田未来とタッグ「やる気まんまん」
2016-08-16 04:00 ORICON STYLE

俳優の沢村一樹が10月よりスタートする日本テレビ系『レンタル救世主』(毎週日曜 後10:30)で同局連続ドラマに初主演することが15日、明らかになった。沢村演じる借金を抱えた超絶お人好しな主人公・明辺悠五が期間限定、料金加算方式の支払いで人助けするサービス『レンタル救世主』として痛快に悪を討つ物語を描く。沢村は「見ていただく方々が、明日元気な一日を過ごせるような、明るい気持ちになれるドラマにしたいと思っています。やる気まんまんです!」と意気込んでいる。

 今回、沢村とタッグを組むこととなったのがジャニーズWESTの藤井流星と女優・志田未来。莫大な借金を抱えて妻子のために“致し方なく”命を懸けて救世主をさせられている明辺とともに『レンタル救世主』として活躍するのは、藤井演じる葵伝二郎。「スポットライト症候群」を自称し、兎にも角にも目立つことが大好き、けれどやたら腕っぷしが強い男。2人の初仕事で救出される謎の少女・百地零子を志田が演じる。

 人探しや簡単なお手伝いから、ちょっと人には言えない危機解決などを困っている誰かのために完全歩合制、営利目的、秘密厳守で“救世主”となる一風変わったサービスを請け負う明辺役に沢村は「誰かを救う役になりますが、視聴者の皆さんが予想されるような救い方ではなく、裏側から手を差し伸べられるような救世主になりたいなと思っています」と展望。「今までにない役なのでやりがいを感じています」と胸を張った。

 今回、役作りのために黒髪から金髪にチェンジした藤井は、劇中では「『ルチャリブレ』(アクロバティックなプロレスのスタイル)が出てくるのですがとても激しいと聞いたので、早速動画を見ながら勉強しています。凄く本格的な技もあるので楽しみですし、しっかり皆さんに届けられるように頑張ります!」とこちらもみどころになりそう。

 「志田さんは以前共演したことがあるのですが、藤井君はきょうが初めましてでした」という沢村は「でも初対面とは思えないです。いい意味で気配りしなくても良さそうな、やわらかい雰囲気を感じています。自然体でいられるので現場が楽しみです」と心待ちにしている。

 現在、特別企画『「レンタル救世主」ご依頼本当に受けちゃいますキャンペーン』を開催中。詳細は公式サイトに掲載される。

■『レンタル救世主』キャンペーン公式サイト
https://apps.ntv.co.jp/renkyu/form/bc721d23-3c1d-42c0-8f2a-987a790a3dd5.html
参照元:沢村一樹、日テレ連ドラ初主演 藤井流星&志田未来とタッグ「やる気まんまん」
2016-08-16 04:00 ORICON STYLE

NHK朝ドラ父親役にセクスィー部長沢村一樹
2016年9月27日7時48分 日刊スポーツ

有村架純(23)がヒロインを務めるNHK連続テレビ小説「ひよっこ」(来年4月3日スタート)の出演者が26日、都内で発表された。有村演じる主人公の両親を沢村一樹(49)木村佳乃(40)が演じる。同局バラエティー「サラリーマンNEO」で「セクスィー部長」を演じた沢村は「NHKでは、いろいろな番組に出ましたが、セリフをいただくのはセクスィー部長以来。イメージを払拭(ふっしょく)できるように爽やかに演じたい」。初共演の有村については「10代の頃から目を付けていました」と笑った。木村は「朝ドラは4回目ですが、ヒロインがどれだけ大変か分かっているつもり。支える役目を頑張ります」。

 有村は「とと姉ちゃん」に主演している高畑充希(24)から「すごく大変だけど、終わった時に見える景色はすごく美しいよ」とアドバイスされたことを明かし「その言葉を励みに1つ1つのシーンを大切に演じたい」と話した。
参照元:NHK朝ドラ父親役にセクスィー部長沢村一樹
2016年9月27日7時48分 日刊スポーツ









スポンサーリンク


スポンサーリンク