岩佐 真悠子

iwasamayuko
氏名岩佐 真悠子
ローマ字Iwasa Mayuko
生年月日1987年2月24日
出生時間10:38
出生場所神奈川県相模原市
ナクシャトラ(Asc)
ナクシャトラ(Mo)
職業女優、タレント
所属プラチナムプロダクション
業績
その他自他共に認めるずぼらな性格で、片付けるのが苦手である。テレビ番組で実家の部屋が紹介された際には、部屋の時計が全部止まり、帽子やバッグ、漫画(いつでも読めるようにしてあった)などが山積みで床がほとんど見えない状態が放送され、「寝る時はパイプベッドを広げて使う」との説明もあった。20歳になったのを機に一人暮らしを決意。テレビ番組で家賃月15万円のマンションを選び、引っ越した。2009年10月まで書き込んでいた旧公式ブログへの書き込みは1か月に1回程度に過ぎず、自ら「月刊ブログ」と称していた。 恋愛は、「(相手から)こられるのは苦手。自分から行きたいほうだからねぇ」で、交際期間の最長は「7ヶ月」としている。岩佐の好みの男性のタイプとされることがあるプロレスラー・天龍源一郎であるが、実際には好きなプロレスラーに過ぎないという。 芸能界で仲がいいのは女優の沢尻エリカ、あびる優、矢吹春奈などである。
データソースwikipedia, 2チャンネル


iwasamayuko_chart

西暦年月出来事ヴィムショッタリチャラヨーギニトランジット
2003年渋谷でスカウトされ、16歳で『ミスマガジン2003』(主催・講談社)に選ばれて、芸能界デビューした。小悪魔系ルックスの美少女としてデビュー当初から雑誌グラビアで引っ張りだこになる。
2004年10月初出演したテレビドラマ 『Deep Love〜アユの物語〜』(テレビ東京)に、アユ役として主演した。同年にはグラビアでの活躍によって、『第42回(2004年度) ゴールデン・アロー賞グラフ賞』(主催・日本雑誌協会)を受賞している。
2004年2004年『大人のコンソメ』の企画「ブルードラゴン」でおぎやはぎの小木博明と共演して以来、小木と岩佐は「犬猿の仲」という設定で、後番組にあたる『ゴッドタン』においても「小木博明の口喧嘩ドライブ」「仲直りフレンドパーク」等の企画で度々対決した。岩佐が女優としての活動を本格化させたこともあり、2007年以降同番組への出演はなかった。
2006年テレビの企画番組においてスッピンを初公開した。眉毛は半分無かったものの、その素顔は化粧をした時とあまり変わらなかった。
2012年4月7日「6年目突入!レア映像クイズ」で約5年ぶりにゲスト出演。ハイヒールで小木の股間を踏みつけるなど、当時と変わらぬ「犬猿の仲」ぶりを披露し、スタジオを沸かせた。
2012年6月一般男性と交際していると公言していた。
2014年『受難』での演技で第23回日本映画プロフェッショナル大賞新進女優賞を受賞した。
wikipediaより引用抜粋
















スポンサーリンク


スポンサーリンク