ダスティン・ホフマン

氏名ダスティン・ホフマン
ローマ字Dustin Hoffman
生年月日1937年8月8日
出生時間17:07
出生場所アメリカ合衆国 カリフォルニア州ロサンゼルス(Los Angeles, California)
ナクシャトラ(Asc)プールヴァアシャダー
ナクシャトラ(Mo)プールヴァパールグニー
職業俳優
所属
業績『クレイマー、クレイマー』(1979年)と『レインマン』(1988年)で2度アカデミー主演男優賞を受賞した。


主な受賞

アカデミー賞
1979年度 主演男優賞 『クレイマー、クレイマー』
1988年度 主演男優賞 『レインマン』

ゴールデングローブ賞
1967年度 有望若手男優賞 『卒業』
1979年度 主演男優賞(ドラマ部門) 『クレイマー、クレイマー』
1982年度 主演男優賞(ミュージカル・コメディ部門) 『トッツィー』
1988年度 主演男優賞(ドラマ部門) 『レインマン』

ヴェネツィア国際映画祭
1996年度 栄誉金獅子賞

ベルリン国際映画祭
1989年度 金熊名誉賞
その他
データソースwikipedia, astrodatabank


DustinHoffman_chart
DustinHoffman2
DustinHoffman3
DustinHoffman4
DustinHoffman5
DustinHoffman6

西暦年月出来事ヴィムショッタリチャラヨーギニトランジット

カリフォルニア州ロサンゼルスにてセールスマンの父の元に生まれる。
ウクライナからのユダヤ系の血とルーマニアからのユダヤ系の血を引いている。
ロサンゼルス高校卒業。ジャズピアニストになる希望を持っており、ロサンゼルス音楽学校に入学したが、その後医学に関心を持った彼は音楽学校を落第する前にサンタモニカ市立大学に入学し一年間学んだ。その間に「演劇科は誰も落第しない」と聞き、落第を避けるため最終的に演劇科を選択した。ジーン・ハックマンと共にパサデナ劇場で二年間演じた。また彼らはしばらくの間ルームメイトだった。
ニューヨークに移り、小さなテレビ番組の役を含む一連の仕事を引き受けたが、自活するために演劇を一時離れ、教員の仕事に就いた。
1960年オフ・ブロードウェイで初舞台を踏む。
1961年ブロードウェイで初舞台を踏んだ
その後リー・ストラスバーグのアクターズ・スタジオで学んだ。
1967年『The Tiger Makes Out』(1967年)で映画デビューを果たした。
1967年彼の名声は『卒業』(1967年)での不満を抱く大学生役で高まった。
同作の演技でアカデミー主演男優賞ノミネートを受け、また『真夜中のカーボーイ』でもノミネートされた。
1969年5月最初の妻アン・バーンと結婚する。その後、二女が誕生。
1979年『クレイマー、クレイマー』(1979年)でアカデミー賞を受賞する。
『レインマン』(1988年)でアカデミー賞を受賞する。

完璧主義者として知られており、それは時にスタッフ間との確執を生み、制作困難を引き起こすこともあった。
1980年10月アンとの離婚後、1980年10月にリサ・ゴットセーゲンと再婚した。三児をもうける。
1982年彼は『トッツィー』(1982年)や『ワグ・ザ・ドッグ』のような自らの主演映画を製作したパンチ・プロダクションを経営している。
1983年ブロードウェーに復帰し、『セールスマンの死』でウィリー・ローマン役を演じた。
2012年初監督作品『カルテット! 人生のオペラハウス』がトロント国際映画祭で上映された。
wikipediaより引用抜粋
















スポンサーリンク


スポンサーリンク