2009年1月-2月鑑定家セミナー

こんにちは。
秀吉です。

これから、これまでにジョーティッシュの学習&実践で、
分かったことをアウトプットするとともに、時代の変わり目としての
現在の転換期に必要な知識を伝えて行きたいと考えております。

まずその第一弾として、

来年の2009年1月終わり頃と2月半ばに
以下の日程でセミナーを開催します。

◆      ◆      ◆

2009年・鑑定家セミナー
題名:『ジョーティッシュの人間関係論と世界の真実』

【日程】1月25日(日)
前半:13:30~17:00
後半:18:00~22:00
【会場】大田文化の森 第3(定員:38名)
【交通】JR大森駅西口から徒歩約16分
東急バス・池上方面行、大田文化の森下車徒歩1分
http://www.ota-bunka.or.jp/bunka/access.html

【講座内容】
前半ではプロジェクターやビデオを用いて主に講義を中心に行い、
後半では雑談形式で、公開鑑定や、
質問コーナー(一緒に考える)を設けます。
希望者には鑑定も行いますのでお得だと思います。
身近で気になるチャートがあればご持参下さい。

【参加費】¥2,000

【日程】2月14日(土)
前半:13:30~17:00
後半:18:00~22:00
【会場】大田文化の森 第2集会室(定員:38名)
【交通】JR大森駅西口から徒歩約16分
東急バス・池上方面行、大田文化の森下車徒歩1分
http://www.ota-bunka.or.jp/bunka/access.html

【講座内容】
前半ではプロジェクターやビデオを用いて主に講義を中心に行い、
後半では雑談形式で、公開鑑定や、
質問コーナー(一緒に考える)を設けます。
希望者には鑑定も行いますのでお得だと思います。
身近で気になるチャートがあればご持参下さい。

【参加費】¥2,000

※1/25、2/14とも同内容ですが、
その時の状況によって内容が変わることがあります。
来場者の要望に応じて柔軟に内容を変更します。

【セミナー内容】

1.私がジョーティッシュに夢中になったわけ

・ジョーティッシュに関する雑談、ウォーミングアップ
・臨床の知としてのジョーティッシュ

2.ジョーティッシュの人間関係論
・チャールズ皇太子とダイアナ妃の関係について 他
・北野たけしと山本モナ 他

3.宿曜占星術と、ジョーティッシュの人間関係論の比較理解

・宿曜占星術の奥義、三九の秘法が現代に蘇る
・三九の秘法は、こんなに簡単だった(三九の秘法の奥義の超簡単理解法)
・徳川家によって封印され、徳川200年の幕藩体制を支えた秘技を徹底解剖する

4.秘教入門 ― ヘレナ・ブラヴァツキー、アリスベイリー・・・

・新世界秩序とは何か?
・陰謀理論の中の”新世界秩序
・アリスベイリーの書籍の中に登場する新世界秩序(new world order)
・白色の新世界秩序と黒色の新世界秩序
・霊的ハイアラキー と 物質性の大主方(ブラックロッジ)
・人類の本当の歴史を秘教的に概観する
・経済崩壊―現在の世界情勢―
・魚座の時代から水瓶座の時代へ
・お金の起源
・国際銀行システムは水瓶座(第7光線)のエネルギーが生み出した
・『MONEY AS DEBT』を視聴し、現代のお金のシステムについて考える。
・ジョーティッシュにおける6/8の関係で解釈する

(参考図書)
『金融のしくみは全部ロスチャイルドが作った』 安部 芳裕 (著) 徳間書店
『洗脳支配』 苫米地英人著 ビジネス社

※参加される方はお金と時間に余裕のある方は、
上記の2冊を事前に読まれることをお勧めします。

5.2012年問題とは何か?

・2011年10月14日以降にアメリカ発の世界革命が始まる<br>
・新しい世界、新しい人生
・我々の時間の概念が変わる

※全部のメニューを消化しきれない可能性があるため、2、3を優先し、
残りの時間で、4、5をこなします。

【参加資格】

どなたでも参加自由ですが、
内容を全て理解するには ジョーティッシュの基礎的な知識が必要です。
惑星、星座、ハウスなどの占星術の基本的な概念が分かることが望ましいです。

 

【最低催行人数】
3人。
3人集まった段階で開催します。

【申し込み方法】

<お名前(本名)>
<参加希望日>
<連絡先>
<出生データ or 月のナクシャトラ>

上記の項目を記入して、
psh2bhr1@ybb.ne.jp 

までお申し込み下さい。
折り返し返答をいたします。

当日、出生の月のナクシャトラを用いて、
簡単なエクササイズ&ゲームをして頂きます。
月のナクシャトラが分からない方は、
出生データ(生年月日、出生場所、出生時間)を必ずご記入下さい。

事情があって出生データを開示できない方は、

ナクシャトラの名前と月の星座における正確な度数をご記入下さい。

(例:双子座27°17’ プナルヴァス)

皆さんの参加をお待ちしております。

鑑定家/秀吉
















スポンサーリンク


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です