木星の射手座への入室

木星が牡牛座にトランジットする効果としてジェームスケラハー氏のニュースレターには次のように書かれている。

May 15 – June 14 (Taurus) – During this time money from outside sources such as partnerships, clients, insurance, and contracts may increase or be beneficial. If married, the spouse’s money may increase. This is also a great transit for spiritual development so meditation is recommended.

5/15-6/14 (牡牛座)-この期間にパートナーシップやクライアントや、保険や契約などの外部のソースからのお金が増加するか、有益であるかもしれません。
もし結婚しているなら、配偶者のお金が増えるかもしれない。これはまた霊的な発達のための素晴らしいトランジットであるため、瞑想が勧められます。

私は以前、先物取引をしていた事があり、それはこのmixiの日記の最初の方に書かれている。然し、才能がないのがかなり負けてしまい、かなりの額の損失を生み出してしまった。その後、外国為替証拠金取引など、先物よりも簡単に利益が得られる分野にも手を出したが、それでも損を出してしまったので、それですっかり、この業界は向いていないと思い撤退したのである。

然し、私が以前の職場で知り合った友人に為替の取引のメリットや仕組みなどを説明すると、友人には才能があったのか、資金の何倍もの利益を稼ぎ出してしまった。私は羨ましく思い、もう一度、私もリベンジしたいと考えて、今年の1月の冒頭からお金を貯めて、夏頃にまたトライしたのである。然し、それでも何故か私が買うタイミングで暴落が起こり、証拠金が足りなくなって、損益が確定してしまい、結局、夏頃にも大きく損をしてしまった。それで悔しがっていたところ、今度はその友人が私の代わりに投資してくれるという話になっているのである。

11/22日に木星が射手座にリターンすると、その友人は山羊座ラグナで、牡牛座に月が在住している為、ラグナから8室にダブルトランジットが生じ、月から8室に木星がトランジットするのである。射手座自室へのトランジットなので、かなり強力である。

太陽が牡牛座にある場合の予測として、ケラハー氏は上記のような予測を出しているが、パートナーのお金が増えるということを書いている。

そうすると、どうやら11/22日からの木星の射手座へのトランジットから私はお金がかなりその友人の運用によって潤ってくるものと思われる。

それは占星術的な予測もそうであるが、サブプライムローンの問題が浮上して、米ドルが暴落しそうな今、私はここ数ヶ月ずっと、資金を貯めることばかりを考えてきたのだ。そして、どうやらそれは実現するのである。

金の取引や先物取引によって、今のタイミングで資産を増やすチャンスではないかと思っている。私の場合、ラグナから5室にダブルトランジットが生じ、それで投資、投機的な収入で潤う可能性が高くなっている。

そのタイミングでビジネスパートナーの腕のいい友人によって、資金を運用してもらうという約束も取り付けてある。このことから考えて、この先の予測は間違いないのである。

またダシャーを見ると、12月頃から金星/金星/火星期に入るのである。
これは金星から見て、4、9室支配の火星が8室に在住して、これも不労所得、
他人のお金を表している。これらによって、非常に今後の展開が予測できるのである。

そして、その後、金星/金星/ラーフ期に移行し、ラーフは9室在住で、金星から5室に在住して、木星がラグナから9室をトランジットしているのである。
実際、私は自分で運用をして勝てる自信がなく、今までも勝てた試しがないので、運用は人に任せて、むしろ旅行や精神世界の探求などに費やす時期になるのではないかと思うのである。



※ここには太陽をラグナとした場合の木星のトランジットとして言及されているが、太陽をラグナや月に置き換えてみても同じである。
————————————————————————–
Jupiter in Sagittarius

November 21, 2007 – December 9, 2008

On November 21, 2007 Jupiter enters its own sign, Sagittarius, and will remain there for almost thirteen months. Each time it moves into a new sign, it brings its expansive nature to a new area of life. Jupiter, the planet of education, wisdom, abundance, luck, wealth, and optimism will be particularly important and beneficial because it rules Sagittarius. This means whatever house is occupied by the sign of Sagittarius, in your chart, will thrive during this transit. This, of course, is a generalization because each horoscope is different. Never the less, Jupiter’s transit usually shows an area where positive experiences are likely to happen.

One of the side effects of this Jupiter transit is Jupiter will aspect Saturn during this entire transit. Saturn is currently transiting Leo (see Saturn’s transit of Leo to find out what Saturn is affecting in your chart). The aspect of Jupiter on Saturn will ease or improve the effects of Saturn and in some cases in may radically improve your experience of the domain of life that Saturn is affecting. 

In any case, here are some of the areas of life that are likely to improve for you during the transit of Jupiter in Sagittarius:

Vedic Sun Signs

Apr. 14 – May 14 (Aries) – This could be a good time for increased prosperity. During the next year you may benefit from spiritual pursuits, obtain good teachers, or further your education.

May 15 – June 14 (Taurus) – During this time money from outside sources such as partnerships, clients, insurance, and contracts may increase or be beneficial. If married, the spouse’s money may increase. This is also a great transit for spiritual development so meditation is recommended.

June 15 – July 15 (Gemini) – This is good for expanding and healing relationships. Let go of old emotional baggage. If you are not in a relationship, Mars could produce one. If you are already in a relationship then it may improve.

July 16 – Aug. 16 (Cancer) – Jupiter’s transit in the sixth house promotes health, so this period may be good for starting or expanding your exercise regime or improving your diet. If you are seeking a job, this transit may improve your prospects.

Aug. 17 – Sept. 16 (Leo) – This is a good transit for children. If you have been thinking about having one, this may be the year. If not, be careful! This year may promote creativity, play, and positive emotions. It may also be a good year for romance and/or promoting creative endeavors. 

Sept. 17 – Oct .16 (Virgo) – This transit may give you excellent results with property. You may feel like expanding your home at this time. This period usually brings a general sense of emotional well being, good results for education and good relations with your mother.

Oct. 17 – Nov. 15 (Libra) – This may be a good time for communication of all types, but more so with siblings and neighbors. Your brothers and sisters may also thrive during this Jupiter transit. Short travels will be beneficial for you.

Nov. 16 – Dec. 15 (Scorpio) – Prosperity and abundance should increase. Your health and recuperative ability will be generally good with Jupiter transiting your second house. You may make a significant and positive expenditure.

Dec. 16 – Jan .13 (Sagittarius) – Jupiter will be in its own sign for the next thirteen months. Optimism, self image, career, and relationships should be very positive for the next year. You may have some big plans this year, but don’t try to orchestrate or control. Let your life unfold a day at a time.

Jan. 14 – Feb .12 (Capricorn) – Traveling to a foreign country or going on a spiritual retreat would be very beneficial at this time. Meditating and expanding the spiritual aspect of your life during this transit may occur or could be beneficial. Give money to charity. This is a good year to get bargains.

Feb. 13 – Mar. 12 (Aquarius) – This is a good time to spiritualize and expand your goals. Financial gains may increase and you can benefit from friends and contacts for the next year.

Mar. 14 – Apr. 13 (Pisces) – Career. “Follow your bliss” and move toward what you really want to do. This transit should increase your professional prospects and reputation
















スポンサーリンク


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です