家の幸福、乗り物運がよくない時のトランジット

今日、帰宅すると洗面の水が逆流して部屋が水浸しになった。
水浸しになった部屋を見て呆然として掃除をした。

ダシャーは金星/火星/ケートゥ/月/火星であり、現在、トランジットの火星が4室蟹座で減衰しているが、火星は私のラグナロードである。

金星/火星/ケートゥ/月/火星 2013/9/6 18:59
金星/火星/ケートゥ/月/ラーフ 2013/9/6 21:53

この4室蟹座に私は月と太陽が在住している。

そして、今日はスークシュマダシャーが月期で、プラーナダシャーが火星期だった。

トランジットの月は今日、乙女座に移動したが、月は私の4室の支配星で6室に入室した。

それで4室には火星と土星がアスペクトしており、火星はプラーナダシャーの支配星である。

だから家の居心地が悪いのだ。

家が水浸しになり、掃除をする羽目になった。
これは水の星座である蟹座4室で火星が減衰しているからである。

部屋が水浸しになるばかりでなく、今は乗り物運も悪いはずで、幸福感が損なわれるタイミングだと言える。

それは確かに当たっているのだ。

4室に土星がアスペクトし、火星がちょうど蟹座に入室して減衰した辺りから、何か心理的に鬱状態である。

先日の25日に自衛隊の富士発火演習を見に行ったという話を書いたが、この時、既にトランジットの火星は蟹座に入室して減衰していた。

この日、朝7時に出発したが、JR御殿場駅まで行くには、JR東海道線の国府津駅で乗り換えてJR御殿場線というのに乗り換えなければならない。

然し、この御殿場線が本数が少ないローカル鉄道で、かなり出発まで待たされて、出発後も各駅停車で60分ぐらいかかったのだ。

これが物凄く苦痛だった。まさに乗り物運が悪かった日だった。

そして、会場に着くと、会場が混んでいて、スタンドは満員で座る場所がなく、ビニールを敷いて立ち膝で見ていたが、足が痛く快適ではなかった。

帰りも会場が混雑し、タクシーとシャトルバスを待つ人が列をなし、2~3時間ぐらい待ってやっとバスに乗ることが出来たが、このように乗り物運がよくないのだ。

そしてこの日、小雨が振ってきたので、発火演習の航空隊による落下演習という見所のある演習は中止となった。この辺りも減衰する火星らしい印象だった。

発火演習自体は数日にまたがって行なわれるが、今回は雨でほとんどが中止になってしまったらしく、まともに見学できたのは24日土曜日の昼間だけだったようだ。

これはやはり火星が蟹座で減衰していたからであるとしか思えない。

このような記事を書いている時、お笑い芸人の小島よしおのニュース記事が目に飛び込んできた。

———————————————————————————————————————————
小島よしお自宅の天井が崩落!水漏れで怯えた後に
2013年09月02日15時47分 / 提供:芸能ニュースラウンジ

 お笑いタレント・小島よしお(32)の自宅の天井の一部が崩落したことを、
1日付の自身のオフィシャルブログを通じて明かしている。
 「天井が~!!」とのエントリーで掲載されており、自宅でテレビを見ていたところ、
「天井からメキメキメキという音が聞こえパシャーン!!水が漏れてきた~!!」という。

 怯えていたという数分後には、「ぶぁきぶぁきぶぁき~!!!天井が崩れ落ちてきた~!!!!!」と、
天井が崩れている写真を掲載。しかし、小島は「でもでもでもでもそんなの関係ねえ!!もうだいじょぶだいじょぶ~!だよ~」と、
前向きな様子を見せている。
———————————————————————————————————————————

小島よしおの家の天井が崩落して、水が漏れてきたという。

これはまさに蟹座に火星と土星がアスペクトしている象意である。

水の星座が傷ついており、また蟹座はナチュラルゾーディアックで4室の家という意味合いがある。

この蟹座に土星と火星がアスペクトしたため、家が崩壊し、水浸しになり、家庭の幸せが損なわれたということである。

 
















スポンサーリンク


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です