インド占星術上級セミナー第3回のお知らせ 9月30日(土)13:00 ~『ダシャムシャ(D10)-マークボニーの研究を研究する-及び、アーユルヴェーダドーシャ診断法、医療占星術、宝石処方理論、その他』

インド占星術上級セミナー【分割図編】【ダシャー/ブクティー編】の【ダシャー/ブクティー編】ですが、8月26日(土)に無事終わりました。

分割図とダシャー/ブクティーはチャート解釈において同時に使って行きますので、内容として厳密に分けることが出来ず、前回の7/29(土)の【分割図編】の延長となりましたが、この2回のセミナーで、分割図をダシャーとアンタルダシャーという観点で見ていく方法について、理解して頂けたのではないかと思います。

またD45、D60の使い方といったこれまでほとんど誰も明らかにしてこなかった、誰からも習ったことのない技法について、講座中に参加者の方のデータで検証し、既知の知識とすることが出来ました。非常に有意義だったと思います。

こちらについてはまたDVD教材になる予定ですので、参加出来なかった方は、またご検討下さい。


次回の内容は、上記の分割図編、ダシャー/ブクティー編の知識を前提とし、特にダシャムシャ(D10)の使い方について、マークボニーの研究成果、そして、実際に私(秀吉)の事例なども紹介し、現代人の大きなテーマである仕事、職業に関して、ダシャムシャに特に注目し、読解していく方法について学習していきます。

また前の2回のセミナーで紹介しきれなかった分割図解釈の事例について見ていきます。


次回、9/30(土)[13:00~17:00]に初めて参加する方は、前の2回の前提知識を復習できないため、かなり厳しいものになりますが、ダシャムシャの使用というテーマにおいては完結していますので、参加することは可能です。

また7月に練馬での南アジア文化協会さんとの共催イベントで行った内容になりますが、アーユルヴェーダのドーシャ診断法、医療占星学、宝石処方理論などを再度、行います。


これらを行って時間が余る場合、11月の大阪セミナーで行う予定のジャイミニのパダラグナ(アルダラグナ)の使用法、アルガラの概念などの説明を行います。



また次々回は、10月28日(土)11:00~15:00になりますが、ジャイミニシステムについて行います。


チャラダシャーの計算方法と解釈方法、ジャイミニにおけるラージャヨーガ、アリシュタヨーガ、パダの使い方、アルダラグナ(パダラグナ)の使い方、アルガラの概念、マンドゥークダシャー、ナヴァムシャダシャーなどについて行います。


参加者の方には主要な出来事の年表を作成して来て頂き、ある特定の出来事が、ジャイミニのパダの解釈によって明らかになるかどうかを検証して頂きます。


ジャイミニは実際に手計算で、計算していく必要があるため、実際、受け身の講座ではなく、ワークショップ形式の体験型の内容になるかと思います。


ジャイミニについてまだ学習したことのない方に来て頂ければと考えております。



11月の上級セミナーの開催については未定ですが、10月の様子を見て決定します。



【上級セミナーについて】

上級セミナーは、ジョーティッシュの学習をある程度、積み重ねてきた方を対象としています。

日頃、惑星の生来的、機能的吉凶の解釈や木星と土星のダブルトランジットを用いて、予測を行なってみるものの、

分割図やダシャーを用いての正確な予測に必要なスキルの全体像が分かっていない方、

分割図の使用や、ダシャーの解釈に関する体系的な学習を行っていない方を対象とします。

内容はジャイミニシステムではなく、パラシャラシステムの上級レベルになります。

本、セミナーはこれまで講座やDVD教材などで提供してきた内容の焼直しではなく、

ある時から私自身に全く次元の違う理解をもたらした考え方について、その源に遡って学習していきます。

海外の資料、海外の書籍の日本語訳などを用い、事例チャートなどを用いて、学習していきます。

私自身、これまで学習の途上で、様々なセミナーに参加して来ましたが、これらのことについて体系的に習うことは出来ませんでした。

ジョーティッシュを実践している方でさえも、これらの内容について理解しているかは分からない、そうした類の知識であり、

今後、実践上で、これらの考え方を適用して、理解を深めなければならない分野です。



コース名


インド占星術上級セミナー『ダシャムシャ(D10)-マークボニーの研究を研究する-及び、アーユルヴェーダドーシャ診断、医療占星術、宝石処方理論、その他』




講座内容


・ダシャムシャ(D10)-マークボニーのダシャムシャ(D10)に関する研究を研究する-

・分割図の興味深い事例

・アーユルヴェーダのドーシャ診断法

・医療占星学

・宝石処方理論


<予備>

・ジャイミニのパダラグナ(アルダラグナ)の使用法

・アルガラの概念



日時


2017年9月30日(土) 13:00 ~ 17:00

入場開始 12:50
講座開始 13:10
講座終了 16:45

(途中5分休憩が入ります)





会場


備屋珈琲店恵比寿店 ROOM WEST
東京都渋谷区恵比寿4-4-11
JR恵比寿駅東口より徒歩3分




定員


14名




参加費


13,000円/正味 3時間35分

※飲み物代は参加費に含まれています。

参加費は毎回、その都度、受領します。(授業開始前に回収します)

また1回毎に次回の参加の有無を確認します。

用事があって、開催日に参加できなかった場合、個人レッスンで同じ内容を受講可能です。

その際、料金は16,000円/120分となります。120分で1日分の講座内容を終わらせます。




参加資格


・惑星の生来的吉凶、機能的吉凶の違いなどが理解できている

・ポジション、アスペクト、コンジャンクション、ラージャヨーガ、ダナヨーガ、アリシュタヨーガ、トランジット、ダブルトランジット、トリコーナ、ケンドラ、ウパチャヤ、トリシャダ、ドゥシュタナなどの用語の意味が分かる

・分割図、ヴィムショッタリダシャーが何であるか分かっている

一度、学習したことがあれば問題ありません。

※インド占星術入門講座メルマガに登録されている方で、こうした用語について一通り、理解できていれば問題ありません。

上記の内容を復習している時間はありませんので、参加される場合は、これらについて事前に学習をお願いします。

内容が理解出来なくても返金はできませんのでご了承下さい。




予約について


①お名前(ローマ字+ひらがな)
②出生年月日と出生時間(母子手帳記載、母親の記録等、24時間表記)
③出生場所(○○県○○市ぐらいまでのデータ)


上記のデータを添えて、address_hkまでお申込み下さい。

件名は「9/30インド占星術上級セミナー参加希望」でお願いします。







【第2回 8/26に参加された方の感想】


分割図は自分でも勉強しようと思って、英語の本を購入したのですが内容的に納得がいかないことがあったりして読むのを中断しています。
今回は、多くの資料をいただき、また帰ってから復習したいと思っています。良くまとめられた資料ですので、自分なりに他の人にも応用して調査していきたいと思っています。

(兵庫県 内山 真月様)



昨日はありがとうございました。今回もいろいろと勉強になりました。この2回の講座では、まずシェシャドリ・アイヤーやハンク・フリードマンという方を知ることができたのがかなり大きな収穫だと思います。また、D-45、D-60を使った出生時刻のレクティファイについては大変興味深かったです。

(埼玉県 MM様)



昨日はお世話になり有難うございました。

初回ならびに2回目の方々、また参加者のレベルも様々と、さぞかし講座の進行が大変だったかと思われますが、前回に続き、非常に有意義な講座でした。
また本日改めて頂いた資料に目を通し、1つ1つ文章を読みながら、どれほどの時間を費やして作成されているのかと感嘆しております。

是非、このまま次回(来年も含め)以降も引き続き受講させていただき、早足でなくても構いませんので、ゆっくりと検証を兼ねながら更にインド占星術の理解を深めていけたら幸いと思っております。宜しくお願い致します。

(東京都 さと様)



様々な方法での解釈の仕方を知ることが出来て良かったです。

例えば、寿命のマラカの法則など、ピッタリとはまるケースと、3.8室も考えなければならないケースなどがあり、最終的にどの部分に焦点をあてて考えるかは自分のこれからのテーマになると思います。

(東京都 K.M様)



既に結果が出ている事への検証が多かったわけです、実際はこれからを観る。その時 どの辺に注目して読み解くのか?あるいは切り捨てるべきところはどういうところなのか?
切り捨てた部分や起きそうで起きなかった事実もあったんだと思う訳ですが、そういう部分にも光を当てないと実践できないと感じた次第ではあります。
まあ、自助努力の部分が多いとは思うんですが。。。。。。

(茨城県 人間7様)



分割図の存在は知っていたものの、実際どのように使っていいのかわからなかったので、今回、明確な使い方を知れてとても有益でした。インド占星術は見るべきことが多く、正直キリがないと思っていましたが、少しずつポイントを絞った鑑定ができるようになりそうです。

(東京都 TY様)



時刻修正など始めての講座だったので面白かったです。

(東京都 k.k様)


















スポンサーリンク


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です